くるみのどきどき☆だいありー

。+.。゚:;。くるみが日々想うことをつづるつれづれだいありー。+.。゚:;。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

くるみとアゲアゲアイテムゲット>▽<

blogご覧くださりありがとうございます
今場所の推し力士は輝たんみるくるみです
輝たんは長身で、どっしりしたお相撲さんらしい体型に小顔という、でっかいおにぎりにカリカリ梅を乗せたような各界のスーパーモデル体型なところが魅力ですフィギュアにして飾りたい切れ長の目も色気があるし、金の廻しもきれいだし、性格も東北の方らしいまじめで優しい感じだし、取り口も堅実だけど長い手足をいかしたスケールの大きい相撲を取ることもあるのでこれからどんどん応援していきたい立会も直前に手をクロスする動きがユニークなので時間のある方は是非チェックしてみてください

そして先日くるみはとってもかわいいイヤリングを入手しました
supun.jpg
スプーンに宝石がいっぱいのったイヤリングとってもメルヘンでつけてるだけで気分があがるくるみにとってのアゲアゲアイテムですイヤリングだから落としてなくさないよう要注意です

そして先日くるみがお手伝いさせていただいた作品が頒布開始になりました
fukatu0515.jpg
「アンドロイド48」様のスマホ向けアプリ『金!金!金!札束ぶた牧場』です
くるみは上記のアイコンの女の子、深津京香さんのお声のお手伝いをさせていただきました育成が楽しい農場系のゲームです畑からお金が収穫できるのがユニーク無料で配信されてあるので農場経営系のゲームがお好きな方は是非

以下はアダルト向けの作品のご紹介ですので18歳未満の方の閲覧はご遠慮くださいませ


1つ目はサークル「幻奏黒夢館」様の『ラクエンイセキのリムリリム』です
limbanner01.gif
RJ149669_img_main.jpg
こちらは女の子さんたちとダンジョンを探索していくアクション系のPCゲーム作品ですくるみは主人公の男の子さんのメイドのユフルちゃんのお声のお手伝いをさせていただきました一見力持ちで頼りになるしっかりもののメイドのユフルちゃんですが、主人公さんの行動次第で女の子らしい一面も見せてくれるのがくるみもツボでした他にも謎の少女リムちゃん、メアちゃんや、敵のモン娘さんたちも非常にかわいらしいので、探索ゲーがお好きな方や、ドット絵がお好きな方、ゴシックでちょっとダークな世界観がお好きな方も是非

2つ目はサークル「human chair」様の『桃華れん様のバキュームフェラとその他合計4本セット』です
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ154012.html
こちらは4編のお話とそちらのバージョン違いの作品がたくさん楽しめる音声作品ですくるみは後半の「早く逝っちゃえお兄ちゃん!」というお話のお声のお手伝いをさせていただきました同じお話をロリロリな妹ちゃんの声質と、ちょっと大人びた感じの妹ちゃんの声質の2パターンで作成していますお好きなタイプの妹ちゃんを選択するもよし、両方選択して2人の妹ちゃんを堪能するもよしな作品です無邪気な妹ちゃんに連呼で翻弄されたい方は是非

3つ目はサークル「ケチャップ味のマヨネーズ」様の『オナニー用寄生虫 開発サンプル生体実験』です
bn200x40.gif
RJ154155_img_main.jpg
こちらは謎の研究室にアルバイトにきたミカちゃんが実験台にされちゃう音声作品ですくるみは研究室の謎の博士のお声のお手伝いをさせていただきましたとぼけた感じの性格の謎の博士なのですが巧妙な話術でミカちゃんを実験体にする様子はとってもおもしろいです最後に明かされるミカちゃんの秘密もちょっとぞぞっと致しますので、少し不思議系のお話がお好きな方にもおすすめです生体実験系のお話がお好きな方は是非

4つ目はサークル「Vanilla」様の『お姉さんの言葉責めマゾ奴隷催眠』です
RJ154945_img_main.jpg
こちらはお姉さんに屈服しておもちゃにされちゃう催眠をかけられる音声作品ですくるみは催眠をかけるお姉さんのお声のお手伝いをさせていただきましたどSなお姉さんにも粗暴で傍若無人な女王様タイプと上品で優しいお姉様タイプの方がいらっしゃると思うのですが、こちらの作品のお姉さんは後者で、とっても優しく丁寧に催眠にかけてくれます作品の内容上、お姉さんの綺麗な足にご奉仕したい紳士な方には特におすすめですお姉さんの奴隷になってご奉仕に徹したい方は是非

それでは今日はこの辺りで
くるみでした

| 未分類 | 02:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://mirukurumidiary.blog66.fc2.com/tb.php/298-b147d6e4

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT